目を保護する

脱毛を行うのは、美容外科やサロンと言った場所で行うのが一般的

ですが、最近では家庭で脱毛を行える脱毛器の性能もあがっており

脱毛効果もかなり期待できると言われています。フラッシュ脱毛の

光は拡散してムダ毛の黒い色素に反応し、熱エネルギーによって脱

毛を行うのですが、使用方法を誤るとトラブルを招く危険性があり

ますので注意が必要です。家庭用の脱毛器のパワーはコントロール

されており比較的弱いのですが、肌にニキビがあったり、日焼けな

どをしていて肌が火照っている肌のコンディションが悪いときに使

用すると肌に負担がかかってしまい、肌に大きなダメージを与えま

すので、サロンなどとは違い自分で肌の状態を見極める必要があり

ますので、正しい使用方法を守り、安全に使用する事が大事です。

また家庭用の脱毛器の中には顔の脱毛ができるタイプの物があり、

このタイプの脱毛器の使用には注意が必要で、使用方法を守り安全

に使えば問題ないのですが、目をサングラスなどの保護眼鏡を使用

しないといけません。家庭用脱毛器はパワーが低くなっていますの

でフラッシュの光によっての失明の可能性は低いのですが、思いが

けないトラブルを招く可能性がありますので注意が必要です。

コメントは受け付けていません。