サーミコン式のメリット・デメリット

サーミコン式とは、電気で温度を上げたワイヤーを毛に当てて、毛根

にダメージを与えるという方法です。

ノーノーヘアという家庭用脱毛器の独自技術で、メリットは何といっ

てもコストの安さです。a0001_013026

脱毛をサロンで行うとなると、それなりの費用がかかりますが、これなら

3万円前後の初期投資で、後は処理時に使う電気代ぐらいです。当然、家庭

用なので、好きな時に、好きな場所で脱毛出来るのも魅力的な点です。

また、処理の時にあまり痛みが生じません。無理やり肌から毛を抜いていく訳

ではないので、肌へのリスクも最小限に抑えることができ、脱毛後に黒ずみ

が残るというような事も起こりません。

そして、家庭用脱毛器の中では小型の部類になり、携帯電話サイズなので

持ち運びも便利です。処理中の音も静かで、旅先で処理したい場合も、

手軽に持っていく事が出来ます。

逆にデメリットですが、処理中に毛の焼けたような臭いがします。もちろ

ん熱を用いて処理するので仕方のない事ですが、もし人に隠れて処理した

いなら、それを念頭においておかなければいけません。

同時に肌に触れると火傷する事もあります。

また、上手く使いこなさないと、肌に赤みが生じたり、ブツブツが出来る事も

あります。

コメントは受け付けていません。