シェーバーのメリット・デメリット

ムダ毛の自己処理の方法で、最もポピュラーなのは、シェーバーで

剃るという方法でしょう。

剃って行う自己処理のメリットは、初期費用が安く手軽に始める事

が出来る事、処理後すぐに綺麗になる事です。

カミソリの場合は数百円程度、電動の物でも数千円程度あれば購入が

可能で、自己処理をしたいと考えたらすぐに購入が可能です。

更に、剃った後、すぐにムダ毛のない綺麗な肌になるという即効性も

あります。

それに対して、デメリットは、時間と共に毛が再生してしまう事です。

剃る自己処理というのは、表面の毛をなくすだけなので、すぐにまた

毛は肌の表面に現れ、場合によってはちくちくとして不快感を感じる事も

あります。

そして、すぐ再生する以外に、剃る自己処理というのは想像以上に肌に

負担をかけてしまう事も多く、カミソリ負けを起こす他、剃った際の

ストレスで、メラニン色素が発生し、毛穴の黒ずみの原因となったり、

皮膚に傷がつく事で埋もれ毛の原因となる事もあります。

ですから、手軽だからと、剃る自己処理を続けるというのは、一時的に

ムダ毛をなくす事に対しては有効でも、気づかない間に肌を傷めてしま

っているという事も珍しくありません。

剃って自己処理を行う場合、こうしたデメリットも把握しておく事が大切

です。

コメントは受け付けていません。